pokepay_logo
資料請求
  • トップ
  • 機能一覧
  • 導入事例
  • アプリの使い方
  • よくあるご質問
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • 資料請求

導入事例

【温美整Total Conditioning Salon】KuRock(クロック) オリジナル電子マネーで業務効率化とリピーター獲得を実現

オリジナル電子マネーでリピート率が20%向上

2021-07-30

KuRock Payは、数ある施術メニューの中からお客様のなりたい姿に合わせてメニューを組み合わせ、「温熱・美容・整える」のトリプルアプローチで美を整える【温美整Total Conditioning Salon】KuRock-クロック-で利用出来るオリジナル電子マネーです。 KuRockのオーナーである黒岩氏にオリジナル電子マネー発行プラットフォームpokepay(ポケペイ)のシステムを採用して「KuRock Pay」を導入するに至った経緯と活用方法についてお聞きしました。


C018224712_419-314 (1).jpg
株式会社KuRock代表取締役 黒岩 大助氏



・今回、pokepayを採用した経緯を教えてください。
KuRockでは元々紙で回数券を発行していたので、施術メニューが少ないうちはこの運用で問題無かったのですが、お客様自身でメニューを組み合わせて利用出来るようにしようと考えてメニューを増やした際に、回数券の発行作業や配布・利用状況をアナログで管理するのが難しくなってきました。
そこで、回数券の目的である「リピーター獲得」という点を担保でき、なおかつ取引管理もデジタルで管理出来るサービスは無いかと探していてpokepayを見つけました。


・pokepay導入の決め手は何でしたか?
リピーター獲得に特化しているところですね。自社オリジナル電子マネーなので、チャージ後に余った残高は自社でしか使えない残高ということになります。なので、残高が再来店のきっかけになってご来店いただくお客様も増えました。
pokepayでは販促のポイント還元率や実施時期など自由に設定できるので、お客様に合った販促を最適なタイミングで実施出来るところも魅力です。 弊社では、他の決済手段よりもKuRock Payご利用のお客様だけ還元率を上げているのでそのお得感がお客様から好評で、キャンペーンをきっかけに利用し始めてくれるお客様も多いです。
また、紙の回数券の時は回数券を失くしてしまったり、持ってくるのを忘れてしまうお客様もいて機会損失も度々あったのですが、今はデータ上に残高が残っているのでこういった問題はなくなりました。
お客様情報や取引の履歴も自動でリアルタイムに管理することが出来るので、今まで手作業で行っていた部分をデジタル化出来たことで入力作業や漏れなどのミスが無くなり、業務の効率化に繋がっています。


・KuRock Pay導入後の反響はいかがですか?
今では8割弱のお客様がKuRock Payを利用してくれています。元々現金払いのお客様が多かったので、お客様にはKuRock Pay独自のキャンペーンのお得さやスマホ1つあれば決済が完了する手軽さにメリットを感じて頂いているようです。
残高が余ってしまっても次回来店時に利用出来るので、KuRock Payを導入してから紙運用だった時に比べてリピート率が上がりました。 KuRock Payをお使いのお客様だけで見ると、1度チャージして頂いたお客様のリピート率は約20%としっかり「リピーター獲得」という目的も達成できていると感じています。


・今後KuRock Payをどのように活用していきたいですか?
ECサイトの決済手段としてKuRock Payを活用していきたいです。KuRock Payを利用出来る機会を増やすことで、お店に来たことのない方や少額の残高しかないという方にもアプローチでき、新規のお客様の獲得にも繋がると思っています。
ウェブとローカルでKuRock Payを利用出来るようにすることでお客様の囲い込みを実現していきたいです。
また、プッシュ通知などを使ってお客様と継続したコミュニケーションをとっていきたいとも思っています。新しい取り組みやキャンペーンのタイミングなどの情報を送ることでお客様の機会損失を減らし、お客様からの要望を今後の展開に繋げていければと思っています。

さぁ、あなたの
マネーを始めてみよう!

  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約
Copyright © Pocket Change Inc. All Rights Reserved.