pokepay_logo
資料請求
  • トップ
  • 機能一覧
  • 導入事例
  • アプリの使い方
  • よくあるご質問
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • 資料請求
トップ導入事例さわかみmile (株式会社さわかみロイヤル)

顧客との新しい繋がりをpokepayで育む「さわかみmile」

株式会社さわかみロイヤル

マネー名さわかみmile
業種その他の業種
URL:https://www.sawakami.co.jp/lp/sawakami_mile/

誰でも簡単に専用のハウスマネー/地域通貨を発行できるオリジナル電子マネープラットフォーム「ポケペイ」を活用した“さわかみmile”アプリ。
さわかみmileアプリは、みずみずしい社会を作っていくという理念のもとで日々活動しているさわかみグループにおいて、グループに関わるすべての方がマイルをためて使うことができるアプリです。日本は成熟社会を迎えているものの、欧州や米国のようにお金を寄付や芸術に回す文化が根付いていません。これからの日本をより豊かなものにするために、マイルを通じてお金を回すきっかけを作りたいとの思いからアプリが開発されました。 具体的には、さわかみグループ傘下のさわかみ投信では、さわかみファンドの定期定額購入を行うと、口座保有年数に応じた付与率でマイルがたまり、長期投資をすればするほどにマイルがたまる設計となっています。また、ボランティアやイベント参加などの活動でもマイルをためることができます。たまったマイルは、さわかみファンドの購入やグループ内の商品割引購入、寄付等に利用できます。

Pokepayサービス資料

資料ダウンロード

便利な管理機能

pokepayでは管理画面上からリアルタイムで加盟店、ユーザー情報等を管理することが出来ます。 どの店舗で誰がどれだけ利用したかがすぐ確認出来るのでデータ活用やトラブル対応も安心して行えます。

アプリ連携

pokepayでは自社のアプリ内にオリジナルマネーを組み込むことが出来ます。 既存アプリとオリジナルマネーの相乗効果で独自経済圏を作ることが出来ます。

さわかみmile

ポケペイ導入の決め手

代表取締役

原直也

改めて「さわかみmile」について教えてください。

弊社の「さわかみmile」はグループ企業の価値観を新しい形で広げていきたい、さわかみグループが目指す社会づくりにお客様を楽しく巻き込んで一緒にやっていきたい、という思いで生まれたサービスです。

pokepayに興味を持ったきっかけを教えてください。

当社の思いを実現するにあたっての課題が、金融庁へのお伺いでした。さわかみグループ企業には投資信託会社がいます。金融業を営む会社がお客様に向け新しいことを始めるとき、正しい方向に向かっているか確認のため金融庁へのお伺いが必要なんですが、我々がやりたいことのために納得してもらえるパートナーとしてポケットチェンジさんが適任でした。

pokepayを導入するに至った決め手は何ですか?

我々さわかみグループが目指す世の中づくりの方向と、ポケットチェンジさんを通じて生まれて来るサービスに同じ匂いを感じたからです。具体的にはあまったお金をポイントに変える事で無駄を無くすなどは小さな社会課題の解決につながることだと思うのですが、そういったことへの取り組み、可能性の追求はお互いの事業背景に共通項としてあるんじゃないかと勝手ながら感じました。

「さわかみmile」アプリでのpokepayの使い方を教えてください。

さわかみマイルとはさわかみグループ共通のロイヤルティプログラムです。 我々は「さわかみmile」アプリではマイルの管理に特化してpokepayのシステムを活用しています。会員情報や情報提供の機能とマイルの管理機能をあえて分けており、一番気をつかうマイルの管理を pokepayに任せています。

さわかみmileの活用法を教えてください。

お客様はグループの企業をマイル発行・利用の加盟店として登録していて、さわかみグループの発信するサービス、商品に触れてもらうことでマイルが貯まったり、マイルを利用出来ます。付与の種類として考えているのは、さわかみファンドの積み立てで付与されるマイル、さわかみグループ主催のイベントに参加したら付与されるマイル、インベスターズカフェを利用すると付与されるマイルなど、なるべく、さわかみグループのあらゆるシーンでマイルを活用していきたいと思っています。

さわかみmileはどのように利用出来るのですか?

利用に関しては、マイルでさわかみファンドを購入する、さわかみオペラのイベントに参加する、お金をまわそう基金を通じ支援団体への寄付に使う、さわかみ財団の地域貢献事業に使うなど、我々の活動に共感し一緒に参加してもらいたいものが多くなってます。

ペイメントシステムを導入するに当たってどのような狙いがありましたか?

答えはシンプルです。pokepay(ポケペイ)を活用することで、お客様を巻き込んだ「いい世の中づくり」をしていくという我々の目指す、お客様との関係をつくっていけると思いました。 機能面でも、マイルの管理を管理画面から、一元管理したく、管理、運用を簡単にわかりやすく滞りなくできるという狙いもありました。

pokepayを導入してみて、どのような効果がありましたか?

お客様にはマイルという新しい取り組みをおもしろがっていただいていると思っています。 日本のポイント文化の背景もあり、「さわかみmile」への会員登録やお問い合わせなどのリアクションが思ったより多くそれが大変嬉しく、手ごたえを感じています。

pokepayにこんな機能があれば嬉しいなどあれば教えてください。

弊社は、pokepayでいうチャージ機能は使っておらず、ポイント(マイル)機能のみの利用です。なので、ポイント機能のみクライアントに対しての管理画面の充実度を高めてもらえたら嬉しいです。また、開発時にpokepay(ポケペイ)SDKではなく同等の機能を提供するAPIを利用させてもらったのですが、提供されるAPIの種類がもう少しあればと思う事が、開発時に何度かありました。具体的にはお客様の退会時のマイル無効化処理などは無かったのでアプリ側の対応で解決したなどです。

pokepayのここが便利になると良いという部分はありますか?

弊社が加盟店をpokepayに登録する際に、加盟店に与えることのできる権利の自由度があると管理がスムーズだと思います。ショップマネージャーの権限だと加盟店が付与したマイル、利用したマイルに紐づくお客様の情報が見せられないので弊社は加盟店と顧客情報の共同利用を規約でうたっており、お客様にも会員登録時に同意はしてもらってます。なので、他の加盟店に紐づくお客様の情報は見せられないが、加盟店が提供したものを利用したお客様の情報はなんらかの形で提供したいと思ってます。

今後はさわかみmileをどのように活用していきたいですか?

お客様を巻き込んだ情報発信やサービス提供の発展途上でもあるので、そこはさらなる努力、アイデアを入れていきたいと思っています。我々もお客様が、さわかみグループのやることに興味を持ってもらっていることへの再認識をすることができ、もっとお客様とのつながりを深めていきたいと思う良い機会になりました。

関連した導入事例

飲食

オリジナル電子マネーを活用しブランド力の向上、リピート率の向上へ

その他の業種

共感資本社会の実現を目指す『eumo』アプリ

飲食

全国数千店舗で導入!Go To Eatキャンペーンで採用されたEatポイント

トップ導入事例さわかみmile (株式会社さわかみロイヤル)

さぁ、あなたの
マネーを始めてみよう!

  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約
Copyright © Pocket Change Inc. All Rights Reserved.